■ 電話

電話は相手の様子がわからないだけに、一層の心配りや注意を必要とするものです。電話をかける時間帯も緊急の時以外は深夜や早朝を避け、どうしてもかける必要があるときは、番号を間違えないように気をつけます。話の始めや終わりには相手に対する思いやりの言葉を忘れない心遣いも大切です。正確に用件が伝わるように、はっきりとした声でゆっくりと話すように心がけましょう。

Copyright (C) All Japan Kimono Consultant Association. All Rights Reserved.